TOEFLのリスニング 対策!!
bar-1-silver.gif
TOEFL リスニングの基礎
英語をリスニングしてすばやく理解するためには、
英語を英語のままきっちりと理解するテクニックをマスターする必要があります。
まず初めに、英文の構造のパターンをしっかり理解し、 最初に聞いた単語でその英文の大体の内容を予測できるようにする必要があります。
初めのうちは、 短い英文をそのまま理解できるようにし、 徐々に長い英文を聞き取るようにすることを心がけてください。

また、リスニングでよく取り上げられる内容を 日本語でいいので理解するのもとても勉強になります。
(例えば、講義や議論に関するリスニングでは経済学・人類学・教育学・ 心理学などを理解するといったようなこと)

2006年の次世代TOEFL iBTテストでは、 リスニングの内容をメモに 取ることができるようになりました。 ですのでこれからは、 メモをいかに活用するかがリスニング問題の出来を左右するようになってきます。

TOEFL のリスニング用参考書
まずは問題形式に慣れることが大切になってきますので、
TOEFLリスニング用の参考書をこなすことをお薦めします。
どの参考書も1ヶ月程度でこなすように勧められていますが、
それぞれ2週間程度でこなすように目標を立てるといいです。

参考書とリスニングの点の対応は
TOEFLテストパーフェクトリスニング 20以下
TOEFLテストリスニング問題350 23点ぐらい
TOEFL TEST対策徹底リスニング―実力250点へのLogic & Practice 25点ぐらい
自分のスコアより少し高めのスコアのものをこなすのが一番効率が良いとされます。
TOEFLのリスニングテストは日常会話を前提とされているので
発音がクリアすぎるとほとんど役に立ちません。

TOEFLのスコアを上げるコツ
TOEFLのスコアを上げるコツとして、 会話文は良く出る単語は決まっていすので、
参考書をこなして傾向を掴むのが重要となってきます。 講義はリスニングの力以上にポイントを押さえて内容を記憶する技術が必要ですので意識して取り組んでみてください。 なぜならこれは完全に慣れの問題だからです。

ですから演習量を上げるのが最も効果的なスコアアップのコツだと思います。 次世代TOEFLではメモをとっても良いことになっていますので
そこに重点を置いて新たな方法を考えてみるのもありだと思います。
そして、 あとは書店でCNNのCDを買ってきて iPodなどに入れて通勤の時に聞いたりするととても勉強になります。 CDには何を喋っているか書いてある本もついていますが、
初めは何も見ずに英文のみを繰り返し聞き 8割以上理解できるようになったら始めて英文をみて確認してください。

次に英文を聞きながら自分でも喋る、 すると、リスニングとスピーキングが同時にできるようになります。
bar-1-silver.gif Copyright (C) 2006 All Rights Reserved.
menu  トーフル(TOEFL) IBTとは?トーフル(TOEFL)受験をする!トーフル(TOEFL)受験対策トーフルで海外留学

TOEFLのリスニング対策とTOEFLに役立つ参考書カテゴリの記事一覧

はじめてのTOEFL ITP文法

トーフル(TOEFL)・トーイック(TOEIC)攻略に役立つ参考書です。気になるものや役に立つと思ったものを紹介していますのでトーフル(TOEFL)・トーイック(TOEIC)攻略に必要だと思いましたら一度詳細をご覧ください。トーフル(TOEFL)・トーイック(TOEIC)の模試や文法チェックに役立つはずです。




はじめてのTOEFL ITP文法



PBTにも対応! 著者:ロバート・A.ヒルキ/ポール・ワーデン出版社:アルクサイズ:単行本ページ数:247p発行年月:2008年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)出題パタ...



この本の詳細を見る


「はじめてのTOEFL ITP文法」ということで焦点を絞ってあるこの本ですが、

どんなことでもやり方という物は存在します。



たとえば車の走り方や、体の動かし方など。

同じようにTOEFL (トーフル)の試験にもやり方という物があります。

この本ではTOEFL (トーフル)に初めて挑戦する方にそのやり方をわかるように説明をしています。

もちろん英語ですので英語の理解力は必要ですがいきなりわからない問題集へ挑戦するようりはこういったものからはじめた

方が効率よく進めることができるのではないでしょうか?

TOEFLのリスニング 対策!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。